2021年10月09日

まずは散歩して、それから検証実験

昨日はいつもの印刷入稿があった。担当者により、見事なまでに制作の効率性が違ってくる。昨日はそのために体力の温存を図った。だから、散歩&ジョギングは中止した。

また、印刷入稿は印刷入稿用ファイルを大容量無料ファイル転送サービスで送信するが、エラーがでて使えなくなった。ぼくにとってまさかの出来事で、初めての転送サービスのサイトを使った。何とかなったが、もっとも遅い印刷入稿時間になっていて、クライアントも僕も焦りまくった。何とかなったが、次回も同様なことが起きると不味い。

今日は散歩から帰ってきて、二つのファイル転送サービス(既存と新規)サイトを検証実験する。また、手順なども含めてフォーマットをつくる。

これが、今日のスケジュールになる。

それこそ、毎日使っているような転送サービが、なぜエラーになったのか分からない。もしくはそんなエラーはないと思い込んでいた。これもまた、根拠のない大丈夫だろうという「正常性バイアス」だった。

昨日は、ギリギリセーフで何とかなったが「最悪の日」だった。

とにかく、気分を変えて
今日は、散歩&検証実験。

続きを読む
posted by トモ兄 at 09:59| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「正常性バイアス」は最大のリスク

10月7日、少し休憩を取って、22時半頃から仕事を再開。

22時40分頃、iPhoneの緊急地震速報アラームが鳴った。
久々だったので、かなり動揺してしまった。

数秒後に激しいタテ揺れがあり、すぐに長いヨコ揺れに変わった。瞬間的に10年前の記憶が蘇り、思わずまた東北かと思ってしまった。

まず、玄関のドアを開け逃げ道を確保。もっと揺れるようだったら靴に履き替え、かみさんに靴を持っていこうと思ったとき、かみさんも、激しい揺れで飛び起きたらしく玄関に来た。

落下物をすぐに確認。ほとんどなく一安心。テレビを付けた。まさかだったが、震源地は千葉県北西部で、マグニチュード5.9。足立区は震度5強だった。空にはヘリコプターが飛んでいた。何か大きな事故があったのか。

30分もすると落ち着いてきた。

停電していなかったので、とにかく印刷入稿用の新聞組版と新聞広告の修正を急いでつくりメールした。

今朝、テレビを付けると、いつ発生するのか分からない、直下型の東京大地震?と今回の地震は関連あるのか。地震の専門家は質問に答え、結論は関連がない。なぜならば、直下型の地震は震源が浅く、今回の地震(震源は75q)は深かったからだそうだ。ただし、今後1週間で同規模の地震が発生する可能性があり、気象庁は注意を呼びかけている。

最近とても気になっている言葉があって、「正常性バイアス」

◎震度5強の地震で、
 思わずまた東北かと思ってしまったこと。

◎僕が生きている間に、
 直下型の東京大地震は起こらないと思っていること。

「正常性バイアス」とは、自分にとって都合の悪い情報を無視したり軽視することで、根拠もなく自分は大丈夫だろうと思うこと。つまり、大丈夫だろう「正常性バイアス」は、想定外のことから逃げ遅れる可能性が大きくなる。パンデミックはよその国の物語だと思っていた。

「正常性バイアス」も僕にとって、最大のリスクかもしれない。本当は恐い「正常性バイアス」なのだ。

さて、どうしよう?

posted by トモ兄 at 00:40| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする