2021年03月23日

今日は散歩から...

 今朝5時起床、まずブログをチェック。アクセスがあった「やっと、もがき抜いた1週間が終わった」と「ブログで、深夜に花見で一杯」を読み直した。

 「やっと、もがき抜いた1週間が終わった」のテーマは、人生を最高に旅するために、プラグマティズムに親和性が高いバックキャスティングや、「持続可能な開発目標(SDGs)」の17のゴールに関連づける方法論を試すことによって、私の人生の持ち時間を掛けてもいいぐらいの、私のメタ(最上の)物語をつくる意図的な活動(システム)。ただし、目的は頭の中の出来事(知的な構築物)で、実行することで成果が現れる活動が最も重要だ。そんなことを教わったことを思い出した。
 
 「ブログで、深夜に花見で一杯」のテーマは、引き籠もり状態で、如何にして旨い酒を飲みながら花見を楽しめるか。この頃は、まさかこんな状況になると思ってもいなかったが、桜をモチーフに書いてみた。

 3月21日に緊急事態宣言は解除された。現実はまだまだ厳しい。ヘボコーチも月に1回で、飲みニケーションは約1年間自粛している。また、運動不足のため筋力は低下し、特に膝が弱くなった。月1回の練習で、身体の調子が回復するためには1週間ぐらい掛かるようになった。このままではスポーツ自体がリスクになってしまう。だから、リハビリとは大袈裟だが散歩を再開した。今日は軽めでマウンド舎人には登らなく大池を回り、ちょっと、向かいの花畑に寄り写真を撮った。


0332花_1.jpg

0332花_2.jpg


 現実は、想像もしていなかったことが起こる。
 こんな状況では、先を急がないことも一つの方法かも。
 東京・明治から昭和初め、江北荒川土手にあった足立の五色桜の
 発祥由来新作講談(2010年4月2日に撮影
 聴きながら、花見で一杯。
 お休みなさい。
 
 
 
posted by トモ兄 at 00:31| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。