2021年03月26日

歯医者さんと、花見とコーヒー

 相変わらず、無節操な組み合わせだ。

 昨日は抜歯後の検査とその後の治療方法の話があった。

 実はこの歯科はセカンドオピニオンで、心配があった。ところが、従来の医師にお任せの医療ではなく、インフォームド・コンセント(説明と同意)を受け、自分も治療の決定に関わる治療方法に納得した。また、オープンしたばかりで、院内は明るく清潔感があり、スタッフの対応も丁寧だ。詳しくはないが、設備も最新の機器に思えた。特に歯科用CTはまるでSFのような世界で、スキャンする部分が頭部をぐるりと1周した。平面的なレントゲンよりも精密な診査・診断を行うことができるそうだ。治療椅子のモニターでそのレントゲンの画像をすぐに見ることができ、説明を受けた。

 そして、最も嬉しかったことは抜歯が思ったよりも痛くなかったこと。その後の経過がよかったこと。抜歯後に抗生物質と痛み止めの薬が処方されたが、痛み止めを使うことはなかった。病院名は、クローバー歯科。一言でいえば、歯科のイメージが変わった。とてもいいことだ。

 それから舎人公園へ。
 ここを富士講などと大袈裟なことを言っている。天候にもよるが富士山を眺望できる。しかし、それだけでない。お花見もできる。昨日は、夫婦で大池を1時間ほど掛けて回った。その時に桜を撮った。

3.jpg

1.jpg

2.jpg

4.JPG


 そして、その足でコーヒー豆を買いに行った。ついでにワインとチーズも。
 かみさんに、それが目的でしょうと言われた。当たり(^_-)-☆


posted by トモ兄 at 02:51| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。